こうたろうの部屋【YouTuber News】

YouTuber(ユーチューバー)の紹介記事や最新ニュースを配信しています。

スポンサードリンク

kabu

カブキン

カブキンは元ビジュアルバンド!!”完全スッピン”の素顔もイケメンだった!!【大学/年収/身長/本名/誕生日/youtubeの年収(収入)/楽曲提供について/キス動画が話題】wiki

2018/04/20

Pocket




スポンサードリンク

youtuberカブキンの詳しいプロフィール【本名/年齢/誕生日/出身/血液型/身長/年収/本職/楽曲提供】wiki

kabu

あブンブン、あブンブン、ハローyoutube!!

今回ご紹介するyoutuberはこちらの歌舞伎メイクをして苦しそうな表情を浮かべている”カブキン”さんです。カブキンさんといえば、白塗りの歌舞伎メイクと黒いキャップがトレンドマークですよね。

毎回動画撮るたびにあれだけのメイクするのって大変だろうなぁ~メイクの手間考えたら動画をまとめ撮りするんだろうな~と思いながら、いつも見ています(笑)

しかし歌舞伎のメイクをしていても隠し切れないのが「イケメン」の顔です。のちほどメイクなしのスッピン素顔もご紹介しますが、実はカブキンさんはかなりのイケメン。驚愕スッピン画像も必見です!!

そんなカブキンさんですが、初期のころは視聴者さんから「面白くない」「うざい」などとコメントが多く動画にも低評価がつくことが多かったのですが、自身が音楽の楽曲提供を本職としてやっていることを発表した時期あたりから徐々に人気が出てきています。

 

 

 

カブキンはyoutuberの他に楽曲提供の本業をしていた!?

「本業の楽曲提供で印税が3桁超えたのでしばらく働きません!!」

こちらの動画ではじめて、カブキンさんのyoutube以外の本職・本業について詳しいことを話しています。なんとカブキンさんの本業が楽曲提供という音楽のお仕事だったのは意外ですよね|:3ミ

楽曲提供での印税は、年に数回ある支払日にまとめて入ってくるそうで今回はその印税支払日だったようです。

そして動画を見ていただくとわかりますが、楽曲提供の印税と言ってもある程度曲が売れなければ雀の涙程度にしかお金がもらえないようですね(;'∀')

カブキンさんは今回の200万円弱の印税のうち、8割ほどを占めたのが某アイドルグループの楽曲と言っていました。(170万円)府視聴者やファンからは「でんぱ組.inc」では!?と噂される声が相次いでいます。果たしてわずか1曲で170万円もの印税を叩き出したアイドルグループはでんぱ組.incなのか・・。これは本人も口が裂けても言えない情報でしょう(;^ω^)

 

「ドラムの神様を降臨させたカブキン」

カブキンさんがデカキンさんとコラボした際に披露したドラムのプレイ動画です。この動画内でのドラムはさほど難しいフレーズではないのですが、手つきからかなりうまい人だということがわかります。

この記事内でものちほど詳しくご紹介しますが、カブキンさんは元ビジュアルバンドのドラムメンバーとして活動されていたのでそれだけうまいのも納得です(;^ω^)先ほども言いましたように楽曲を提供しているわけですから、ドラム以外にも楽器はできるでしょうね。

今までのイメージをすべて覆したマルチな活躍を見せるカブキンさんのギャップに、新しいファンや視聴者が今増えてきています。

 

 

 

 

カブキンの本名は?

これらの引用させていただいたツイートは、すべてカブキンさんがyoutuberとして活動する前に組んでいたビジュアルバンドのファンたちのつぶやきです。(ビジュアルバンドの詳細については、この記事の後半に記載)

カブキンさんはそのビジュアルバンド内でYD(ユウダイ)”として活動していたようです。バンド時代から知っているファンたちからすると、ビジュアルメイクから急に歌舞伎メイクに変化して心中穏やかではなかったでしょう(;'∀')それでもファンたちはユウダイ(YD)さんを、youtuberカブキンとなった今も応援し続けているようですね。

残念ながら苗字までのフルネームの情報は今のところありませんでしたが、ユウダイという名前は本名とのことです。

 

 

 

 

カブキンの誕生日(年齢)・出身・血液型は?

kabui

ユウダイ/Drums
12月21日生まれ B型 神奈川県横浜市出身(生まれは、福岡県)
(ex.Re'lude(ローディー)→ギブス→CODE NAME(ユウ)→華族(ゆう))
非喫煙者。愛用の香水はDOLCE&GABBANA LIGHT BLUE。好きなアーティストはKorn、メタリカ。 影響を受けたアーティストはLimp Bizkit。

(出典:Wikipedia

誕生日は12月21日生まれということで、クリスマスプレゼントと誕生日プレゼントを一緒にされてきた過去がありそうですね・・(;^ω^)(実際誕生日が近い私がそうでしたw)

生年および年齢の情報は公開されておらず、やはり元ビジュアルバンドということでその辺りの情報は固く秘密にされているのでしょう。現在youtuberに転向したカブキンさんですので、ご自身の年齢を言うくらい容易いと思いますので今後の発表に期待しましょう。

そして出身(地元)は神奈川県の横浜市ということで、普段の動画内でのトークにもこれといった方言がないのも納得です。(生まれは福岡県ということで「福岡→横浜」。実家もお金を持っているかもしれませんねw)その後アメリカで生活するカブキンさん。帰国子女のため英語は流暢でペラペラです。

そして血液型はB型。カブキンさんがB型なことに意外に感じる人もいるでしょう。

そして補足情報として、カブキンさんは煙草を吸わないということで、喫煙者が多いバンドマンの世界でタバコを吸っていないのは相当嫌いなのでしょうね(笑)体の健康もしっかり考えれています。好きなアーティスト(バンド)は「Korn」「メタリカ」ということは、かなりのハードッロック(メタル)系な音楽が好きなようです!

 

参考までにこちらがカブキンさんの好きなアーティスト(バンド)の『メタリカ』です。新感覚メタルという言葉が当てはまるバンドのような気がします。私も学生のころ良くメタリカにはお世話になっていました(*^^)v懐かしいっ

 

 

 

 

カブキンの大学(慶應義塾!?)&身長・体重は?

kabuw

カブキンさんの身長ですが、こちらも以前所属していたビジュアルバンドのWikipediaのメンバー情報に載っていました。

身長173㎝、体重57㎏のようです。(画像より、身長が170後半あるデカキンさんよりも低いことがわかります)成人の日本人の平均的な身長ですね。体重は57キロと少し細身みたいです。

(カブキンさんの隣に立つとさらに痩せて見えますね(笑))

 

kabuu

こちらはカブキンさんご本人の公式Twitterです。プロフィール欄を見てもらうとわかるように、なんとカブキンさんの出身大学は「慶應義塾大学」のようです。動画のふるまいからは想像できないくらい頭が賢いようです。(カブキンさんは何かとギャップを持っている男ですねw)

慶應義塾大学文学部卒業ということで、卒業後もしもミュージシャンを志していなかったら今頃何になっていたのでしょう・・|:3ミ

 

 

 

カブキンの年収(収入)は?

kabui

カブキンさんのyoutubeのメインチャンネルのみの広告収入を計算(予想)していきたいと思います。(実際の収入は本職の楽曲提供の印税や、サブチャンネル、その他の収入を足すので、もっと年収は膨れ上がることが予想されます

 

0.06円(1再生当たりの広告料)×10万再生(1つの動画の月間再生数)×20本(ひと月の動画投稿数)

➡12万円(月収)=144万円(年収!?)

繰り返しますがカブキンさんの場合、ここにさらに色んな収入がかさ増しされます。具体的な数字まではカブキンさん本人しか知りえないことなのではっきりとは言えませんが、おそらく月収70~100万円は稼いでいるでしょう。(年収840~1000万円!?)これだけ稼いでいると考えられる理由の一つとして、最近動画でも紹介していた新居の引っ越しです。

 

はっきり言ってしまうと、これだけの新居を維持するためには1000万円以上の収入は必須になってくるでしょう。よって、今現在のカブキンの年収は少なくともそれくらいは間違いなくあることがわかります。

 



スポンサードリンク
 

カブキンはTHE KIDDIE(キディ)というビジュアルバンドのドラムとして活動していた!?【スッピンの素顔がイケメンと話題】

さて、まずはこちらの動画を見てほしい。「THE KIDDIE(キディ)」というメジャーデビューも果たしている大手レコード会社avex所属のビジュアルバンドのプロモーションビデオです。(2015年をもってこのバンドは解散してしまったそうです。)

まず結論から言いますと、このPVにドラマーとして映っている人物こそカブキンさんです!!

イケメンすぎてカブキンなわけねぁだろ何の冗談だ。と感じる人もいるかもしれませんが、この方は正真正銘「THE KIDDIE(キディ)」メンバーのユウダイ(デカキン)さんです。まずはこのカブキンさんが所属していたビジュアルバンド「THE KIDDIE(キディ)」の情報についてご紹介していきます。

 

 

 

カブキンがドラムをしていた「THE KIDDIE(キディ)」ってどんなバンド?

kide

このバンドはボーカルの揺紗(ゆさ)さんと、カブキン(ユウダイ)さんの二人を中心に結成されたようです。

カブキン(ユウダイ)さんはバンドのリーダーであり、「THE KIDDIE(キディ)」の作曲をてがけていたそうです。(作詞作曲)そんなカブキン(ユウダイ)さんがドラムというパートを選んだ理由として、「一番目立つと思ったから」とインタビューで答えています。

 

その当時の貴重なインタビュー動画がこちらです!

たしかにユーチューバーカブキンの面影はありますよね。多少メイクはしていますが、スッピンのカブキン(ユウダイ)さんもかなりのイケメンと話題になっています。

 

 

 

 

カブキンのスッピンの素顔もかなりイケメンだった

こちらがスッピン状態のカブキンさんの素顔です(/・ω・)/

かなりイケメンですよね。瞼もぱっちり二重で鼻筋も通っていて、少し変顔はしていますがおそらく普通の表情のときもかなりのイケメンでしょう。

「カブキン」という名前でyoutubeに出てきて「またヒカキンの亜種かぁ」と思っていたら、まさかこんなにもすごい経歴で英語がペラペラでイケメンだったとはだれも思ってもいなかったでしょう。

逆にどうして最初からこれをもっと前面に出して有名になろうとしなかったのか、そこがまたカブキンさんらしいのかもしれませんね。本当に色んな意味でイケメンです。

 

 

 

 

 

カブキンが「キスの日」に通行人とキスをする動画が話題に!!

もうタイトル通りなのですが、カブキンさんが5月23日「キスの日」(らしいw)に通行人とキスをするという内容の動画です。結果的に2人の女性とキスをすることに成功したカブキンさん。

意外にも日本でこのような企画をしても、日本人の女性はキスをしてくれる人が多いようです。つまり失う覚悟と少しの勇気があれば、だれでも初対面の女性と路上でキスすることができる可能性は結構高いみたいですね(笑)

ちなみにこの動画には低評価や嫉妬のコメントの嵐が(笑)

やはり元ビジュアルバンドのリーダーをしていたイケメンですから相当当時はモテたでしょう、キスをするときの女性の接し方がかなり慣れています。ああ見えてカブキンさんは実はプレイボーイだったということが分かりました|:3ミ

 

 

 

 

 


スポンサードリンク

この記事も”かなり”読まれています

-カブキン